アフィリエイトLab

株式会社アリウープ 井口大輝のアフィリエイトLabの評判 本当に稼げる?

めい
こんにちは、めいです。
今回は、セールスページがとーっても長い ㈱アリウープのアフィリエイトLabについて検証していきたいと思います。

 

シャム
これ、ちゃんとしてそうで気になってた!
情報が多いから 検証には気合が必要だね。
めい
確かに。 情報が多いのは良いことなんだけどね。
それじゃ、気合入れていくよ!

 

よくある情報商材や実態の伴わない”塾”といったものとは違い、リアルな環境で学んで頂ける“本物の講座”

僕や他の仲間達と一緒にアフィリエイトを学び、共に遊び、一緒に大きく稼いでいく“アフィリエイトの研究所”

 

だからこそのLAB(=研究所)という名称なんですね。

 

セールスページをざっと見たところ、アフィリエイトLabの特徴は

「広告費を負担することで、多くのユーザーの目に触れる媒体にアフィリエイトを貼り、手っ取り早く収益を得る」

ですね。

自分のブログにアフィリエイトを貼る場合は 広告費は必要ないので、ブログ運営に必要な経費はサーバー&ドメイン代だけです。

その分 収益に繋がるまでのブログの土台作りが非常に大変で、時間がかかるのは事実です。

 

ただ 「広告費を負担する」ということは、収益化できなければ即赤字になるリスクがあるということ。

本当に再現性があり、収益化できるのか?が とても重要になってきます。

 

果たして、高額を払う価値がある内容なのか しっかり見ていきたいと思います。

 

株式会社アリウープ 井口大輝のアフィリエイトLabの概要

 

まずは特商法の表記から

 特定商取引に基づく表記

著者名  井口大輝
運営業者  株式会社アリウープ
運営責任者  井口大輝
所在地  〒0070842 北海道札幌市東区北四十二条東1丁目5-24 MRハウス1F
お問い合わせ  info@afi-lab.com
電話番号  011-792-8205
販売URL https://afi-lab.jp/prm/lab/gentei/
販売価格 248,000円

 

さすが、特に問題ないですね。オフィスも動画で見れますが、しっかりしてます。

法人登記も確認しておきます。

法人基本情報

法人名 株式会社アリウープ
フリガナ アリウープ
法人番号 7011001059175
会社法人等番号 011001059175
本店所在地 〒0070842
北海道札幌市東区北四十二条東1丁目5番24号
設立日 2006年08月
法人番号指定日 2015年10月05日
※法人設立日とは異なりますのでご注意ください。
※2015年10月05日以前設立の全ての法人は2015年10月05日に指定されています。

 

2006年に設立ですので、既に14年間 問題なく運営されていることになります。

 

アフィリエイトLabの内容は?

 

では、いよいよ アフィリエイトLabの内容を見ていきます。

アフィリエイトLabは、以前 アリウープの岡田氏が運営していた『岡田式!カテキョPPCアフィリ塾』という塾の後継のようで、主軸となる内容はほとんど変わらないようです。

アフィリエイトLab 5つの特徴

その1   最初の2ヶ月

たった1ページだけで月収30万円を達成する、再現性抜群の”アドアフィリエイト”

「最短30分で成果が出るほどスピ-ディ」で、すでに多くの方が成果を出してくれている
このアドアフィリを「ノウハウの軸」とし、基本のノウハウとして習得してもらう

その2    3~4ヶ月目

月間100万、1000万、1億円とステップアップ!
アドアフィリを最大化させる展開方法

作り込んだ1ページを微調整しながら「メディアの横展開」をするか、そもそもページを増やして「案件の横展開」を行うか、もしくはその両方を行う

その3

初心者でもサイト作成に困らない。
簡単にページ作成できるシステム”ビルダー”

ブログ感覚でサイト作成が出来るシステムをアフィLabではご提供します。
「HTML」などを学ぶ努力は必要なく、成果に直結する作業だけに集中できる。

その4

afb、Link-A、レントラックス、シルバーバレット、famADという、
大手ASP5社が協力してくれるアフィLab協賛体制

一部のASPからは

・シークレット案件の提供
・獲得しやすい案件の情報公開
・アフィLab参加者専用の特単設定

等の協力体制を敷いてもらっている。

その5

僕があなたの隣で直接リアルで教える環境・・・
リアルでもネットでも、そこには必ず誰かがいて助け合う環境

ネット上だけではなくリアルに繋がれる仲間作りの場としても最適な環境をお届けします。

 

広告費について

 

シャム
広告費ってどれくらいかかるんだろ?
めい
広告費、気になるよね。セールスページに書いてあることは下記の通り。

 

広告費は「クリックされて(アクセスが来て)はじめて発生する」ものなので、広告費がかかってる・・・と言うことは、必ずアクセスは呼び込めているという事です。
媒体によっては、広告が表示された時点で広告費が発生するものもあります。

一般的に「クリック課金型広告」というのは商品売上高の100分の1を目安に出稿します。

それに対して僕のノウハウだと「5円~」出稿するので費用対効果がバツグンに良いわけですね。

僕のノウハウの場合は広告費を下げているにも関わらず、しっかりアクセスを呼び込めて収益も出せるから「ノウハウ」なんですね。

 

めい
PPCアフィリエイトなので、広告費はクリック数によって変わってくるけど、通常より広告費は安くなるらしい。
大事なのは、クリックをどれだけ売上に繋げられるか だからね。
シャム

 

PPCアフィリエイトの説明を簡単にお願いします。

 

PPCアフィリエイトについて

アフィリエイトLabでは「PPC(Pay Per Click)アフィリエイト」で収益化を目指します。

PPCアフィリエイトとは「広告を使ってアクセスを集め、アフィリエイトで広告費分以上を稼ぐ手法のこと」を指します。

「クリックされた回数分だけ広告料を支払うタイプの広告」で、1クリック5円であれば 、100回クリックされたら 広告費は500円になります。

1000回クリックされたものの 申し込みに繋がらなければ 5000円の赤字になるため、クリックされた際に 魅力的な内容の記事により いかにユーザーを惹きつけられるか がビジネスのキーとなります。

ちなみに 通常の広告費は、商品売上高の100分の1を目安 ということなので、1万円の商品の広告を貼るには、1クリック/ 100円 の広告費が必要ということになります。

また、アフィリエイトLabでは「ディスプレイ広告」を使っていくようです。

Facebookで投稿をチェックしていると、途中に画像入りの広告が入ってきますね? アレのことです。

 

無料メール講座でわかったこと

 

今回検証するにあたり、こちらから レポートx ビデオで学べるメール講座 を受けましたので、その内容をお伝えしていきます。

 

ひとつ目の動画では、具体的な手法を説明してます。

・労力を少なくして大きな収益を目指している(ブログやYoutubeのように 毎日アップし続けて半年以上経ってから初収益ではやってられない)

・広告を使ったアドアフィリで、月利200% 300%が目指せる

 

アフィリエイトLab

 

めい
1000円の広告費を使って、2000円の報酬を得る。
2000円の広告費を使って、4000円の報酬を得る。
みたいな感じで増やしていくんだって。
シャム
利益率200%とか300%とかになるって言ってたね。
めい
さすがにこれは… 初心者に再現できるかって言われると微妙だよね。
もうちょっと調べていく必要があるね。

 

 

・ASPで売上を上げている人は、人数的にはサイトアフィリの方が多いが、売り上げ上位の人はアドアフィリの人が多い
アフィリエイトLab

 

・サイトアフィリだと、グーグルがアルゴリズムを変えたら 成果が発生しなくなる可能性がある

 

めい
昔と違って 小手先のSEO対策はもう通用しないので、今はユーザー目線で記事を書くことがマスト。アルゴリズムが変わっただけで成果がゼロになるなんてことはないよね。
シャム
この動画、まだ Yahooに広告貼れる時代に撮ったものみたいだし 情報古いんじゃない?
めい
それはそれで問題じゃない?
目まぐるしく変わる業界で、同じノウハウが今でも通用するのかな?
シャム
セールスページに「カリキュラムは時代背景に合わせて常にアップデートします」って書いてあるから、さすがに大丈夫!と信じたい…

アフィリエイトLab

めい

 

あとは 井口大輝の収益を、PC画面を見せることで公開してました
シャム
これは捏造とかじゃなくてマジなやつ?
めい
マジなやつだね。
ただ 素人が同じ成果が出せるわけではないので、勘違いしないように。
次の動画を見ると、知識や技量がないと歯が立たないとわかります。

 

続いて 2つ目の動画では、実際にどういった作業をするのかを説明してます。

 

1.切り口(どういった内容の広告記事を作るのか)を決める
※切り口を決める際に「特定のワード」を入れると、そのワードに関連した 実際に世の中の人が検索しているキーワードが 約400個出てくる「リサーチシート」というものを利用していました。
2.テラパット(メモ帳のようなもの)で 決めた切り口をテーマに 記事を作成する
(作業時間1時間半でした)

3.アフィリエイトLabで開発したビルダーというツールを使って、サイトを作る
(プログラミングの知識がなくてもできる)
※ビルダーは、アフィリエイトLabのコミュニティ内で配布している

4.ターゲット層(年齢や性別等)と予算を入力して、画像と広告文・見出しを入れて、広告を出稿する(審査が通れば出稿される)

5.損切基準(赤字になりそうだったら広告を取り下げる)と、コンバージョン(実際の成果)が発生していなければ記事を訂正する。
各画像のクリック率を確認し、クリック率が高い画像に変更する。

 

上記の「リサーチシート」については、アフィリエイトLabのアンケートに答えることでもらうこともできますが、Google キーワードプランナー で代用可能ですよ。

 

めい
もの凄くわかりやすかった!
実際にやる作業を ひと通りやりながら説明してくれてました。
シャム
ここまで公開してしまって良いの?
これ見れば独学でできないこともないんじゃ?
めい
ツールを別で購入すれば、できないことはなさそう。
けど、ただでさえ収益化まで大変そうなのに、ひとりで成し遂げるのはネットビジネスに相当長けてる人じゃないと厳しいかな。
シャム
アフィLab独自のノウハウ・サポート・コミュニティ・ツール・ASPの協賛(特単など)をフル活用して、収益化までのショートカットを図れるってことね。
次の動画が届く前に、アフィLabにおける「準備編マニュアル」が送られてきました!
こんな感じのマニュアルを見ながら設定していくんだなーというのがわかったので、参加を希望している方は一度見てみると良いと思います。
3本目の動画は「すでに大きな成果を出している諸先輩方をゲストにむかえ、具体的な事例やアドバイスなんかをお話頂きましたので、そちらをご覧になってみてください。」ということなので、記事にする内容ではないかも…と思ってます。
参考になる内容でしたら 後日アップしますね!

 

株式会社アリウープ 井口大輝のアフィリエイトLabの口コミ

 

 

口コミ

怪しいとは思っていましたが。。

清水の舞台から飛び降りる覚悟で25万払って入会したあとに井口が稼いだ事例公開データセットあれば取り組みが加速しますよということで99000円の別商品売りつけられます。

サポート期間はたったの4か月、それで25万も払わせておいてこうした事例が塾で見れずに別売り(しかも超高額)に唖然としましたし、取り組み始めてみて分かりましたがそもそも4か月ではいいとこ立ち上げでスタートさせてがやっとで結局月額1万円のサポート延長入るのが初心者の場合は前提になっています。

アドアフィリなので出稿にもお金がかかり思うように成果出ず赤字がどんどん膨れていく仕組みです。

初心者でも大丈夫と書かれてますが少なくともうまくいかないと赤がどんどん膨れるアフィリエイトなのでハイリスクで、別売り商品買わないと満足に事例の数も見れないということは絶対に覚えて置いた方が良いです

 


2018年4月以降はアリウープのやり方では歯が立たないです。

勉強会に行っても、昔からやってる人以外は皆さん全然成果が出ていませんでした。

Yahoo!が2019年6月アフィリエイトを禁止したのに、
Yahoo!の昔のアフィリエイト黄金時代の話を宣伝に使い、
素人さんは真に受けて入会し、入会した後になってYahoo!でアフィリエイトを出来ないことを知り、
泣く泣く、まだ未完成なFacebookのアフィリエイトをやらされます。
Facebookは広告費が高く皆さん苦戦していました。(一日500円かかります)

Googleのアフィリエイトも勉強できますが、有志のグループで勉強会をやっているので、対象者は今まで成果報酬を出した人だけで、自動的に新人は勉強させてもらえません。

もし、アフィリエイトを始めるなら、最初からGoogleやSNSに特化したところで勉強した方がいいと思います。

もう、アリウープはオススメしません。
特に、アフィリエイトを知らない人は言いくるめられても何が何だかわからないと思うので、やめた方がいいとおもいます。

引用:http://www.info-bonbon.com/net-business/la6fig.html

 

 

口コミでは、Yahoo!には アドアフィリは貼れない とあるのですが、無料メール講座でもらったマニュアルには

出稿自体が難しくなったといっても、
決して「完全に出せなくなった」わけではありませんし、
真っ当に出し続ける方法は存在しているからです。
実際、アフィ Lab という環境を活かして研究を重ね、
僕自身が今でもアドアフィリを続けています。
もちろん、アフィ Lab の会員さんも同じです。

と書いてありました。

現在 Yahoo!を見てみると アドアフィリは掲載されていないんですが、実際のところはどうなんでしょうか?

 

株式会社アリウープ 井口大輝のアフィリエイトLab まとめ

 

アフィLabは 優良スクールと言っても良いと思います。

これだけ体制が整っていて、本来 法人しか出稿できないTikTok広告に出稿できたり、特単がもらえたり と、利点も多い。

作業内容やビジネスモデルも、入金前にここまでオープンにしているところは少ないし、非常に好感が持てます。

 

なんですが… 初心者が今から参戦して、本当に稼げるようになるのか という点に疑問が残ります

「自分だったら」という視点で考えてみてください。

Facebookを見ていて、ちょっと気になる広告が入ってきたとします。

気になる広告だったら とりあえずクリックしますよね。(ここで広告費が発生する)

クリックして表示された記事をみて、実際申し込んだことってどれくらいありますか?(私は一度もありません)

ブログであれば、毎回そのブログから学ぶことがあって、そのブログを書いている人にすごく共感していれば、ブログ運営者を信用するようになります。

信用しているブログ運営者がお勧めしているものであれば、買ってみようかな?って思うこともあります。

その信用という部分が無い状態で、購買意欲を湧かせるほどの記事を作らなきゃいけないって、私には無理です・笑

試行錯誤を繰り返し、収益を得るようになるまで、少なくとも半年はかかる気がします。

その間、広告費 + 月額 の赤字が続くわけで、それこそ挫折してしまいそうです。

一度 身につけてしまえば、どんどん稼げるようになり、大きな収益を得られるようになるのは事実だと思います。

井口大輝をはじめ、月収4桁の人がいるのも嘘ではないと思いますが、ほんの一握りでしょう。

実際のところ、やってみたけど全然稼げず毎月赤字…という人が大半だと思いますね。

 

それとですね。せっかくこんなに情報を詰め込んだセールスページを作成しているのに、募集を「今回の募集に関しては6日後の24時まで」と謳い、そこで本当に締め切るならまだしも、期日が過ぎてもカウンターが最初に戻るだけというやり方に  不誠実さを感じてしまうのです。

さらに「井口大輝の稼いだ事例公開データセットがあれば取り組みが加速する」と言って、99,000円のデータ購入を勧めるというやり口。

 

参加費用 248,000円

5ヶ月目からは 月額10,000円

広告費 10万円 (本気でやるならこれくらいは必要だと思います)

 

これだけの金額を払ってやるにはリスクが高すぎるので、私はやってみようとは思いません。

 

また、返金保証を謳ってますが、一度支払ったら返金してもらうのは至難の業だと思ってください。
なんやかんやと理由をつけて 返金してもらえないので、「ダメだったら返金してもらえばいいや」 なんて甘い考えで 手を出さないでくださいね。

 

私は PPCアフィリエイトよりも、ブログの方が難易度が低くお勧めできます。

ブログ運営は、確かに初期は大変です。

収益はないのに 作業だけは鬼のようにあるから挫折していまう人も多いでしょう。

でも 一度構築してしまえば、多少更新が滞っても大丈夫ですし、いわゆる「ほったらかしで収益がある」状態を作ることが可能です。

「いやいや、自分はすぐにお金がほしい!ブログ構築なんてしている余裕はない!」という方でも、PPCアフィリエイトですぐに収益を上げることは そんなに容易ではないと思います。

 

以上、私なりに考察してみました!

少しでもアフィリエイトLabへの参加を検討している方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

めい
私が現在 自信をもっておすすめできる商材は
こちらから確認いただけます

おすすめの商材はこちら

本当に稼げるものを厳選しているため、数は少ないですが
希少な優良案件を 日々探してます。

シャム
みつけ次第、随時UPしていくにゃん♪