Line Clover-D Trading inc.

Line Clover-D Trading inc. の定期預金は年利6% 預金して大丈夫?

めい
こんにちは、めいです♪
今回は、Line Clover-D Trading inc.という銀行について検証していきます。
シャム
こんにちは、シャムです♪
前回に引き続き、銀行案件にゃん。

 

前回の記事で「私が詐欺師だったら、絶対に 銀行絡みの案件を考えます」と
ふざけて書きましたが、やっぱり銀行絡みだと
資金が集まりやすいんだと思います。

Line Clover-D Trading inc. が詐欺だと断定はしませんが
今後も 銀行案件はたくさん出てくることが予想されます。

すぐに矛盾点が出てくるような わかりやすい詐欺案件と違って
銀行絡みの案件は、頭のキレる人でないと スキームを組めないと思います。

怪しい点をみつけるのは困難ですが
しっかりと検証して、納得したうえで投資する姿勢が大切です。

 

では、さっそく概要からみていきましょう♪

Line Clover-D Trading inc. とは?

Line Clover-D Trading inc.
https://yotsuba-banks.com/

Line Clover-D Trading inc. とは、10年程前にフィリピンで設立された会社です。

日本企業の進出サポート(許認可申請代行など)を事業とし、スタートしましたが
後に 不動産投資事業をスタート
数年前からは 外貨両替業もスタート しています。

この「Line Clover-D Trading inc.」の子会社として
フィリピンに日系銀行を設立しようというプロジェクトが、今回検証する案件になります。

銀行の設立は2022年の3月を予定しているので、今の段階では
設立前の募集案件ということになります。

銀行オーナー、頭取、取締役は日本人。
株主の大半も日本人。

日本人がフィリピンで起業する際に、 Line Clover-D Trading inc.に訪ねてきて起業をする。
そんな、日本とフィリピンの架け橋となるメガバンクを目標としています。

Line Clover-D Trading inc. の定期預金

この銀行の最大の売りが定期預金です。

年利は 6%(預け期間:3年以上)
※銀行設立前に入金した方のみ。それ以降は 年利3~4%

WEBにて普通預金金額、定期預金金額、残高照会などを確認することが可能。

シャム
リスク無しで 年利6%だったら
シャムも預金したいにゃん
めい
確かに。
検証して怪しい点がなければ、検討の価値アリだよね。
ただし、この後 触れますが
定期預金をするためには「デポジッター」という行員登録が必要で
登録費用に30万円がかかります。
30万円のうち、口座開設費用は25万円。
残りの5万円は、定期預金の最低預入金額となります。
100万円を預けたとして、1年で6万円の利子。
4年ちょっと預けてようやく口座開設費用回収ということになるので
定期預金だけで考えると、そこまで旨味はないかもしれません。

Line Clover-D Trading inc. 行員登録とは?

簡単にいうと、保険レディの銀行版。
誰かに口座開設をしてもらえたら 報酬がもらえるという
紹介報酬で稼いでいくビジネスです。

登録手順は下記の通り。

Line Clover-D Trading inc.

STEP3にあるように、登録費用が必要となります。

 

行員登録要件について

募集人数 制限なし
募集期間 2022年2月末まで
年齢制限 20歳以上の方のみ(学生も可)
登録費用 10万円
備考 完全紹介制
説明会参加費無料
こちらのサイトで、説明会の動画も見れますし、色々詳しく書かれているので
公式サイトと見比べながら 深掘りしていきたいと思います。

行員の種類

Line Clover-D Trading inc.

行員登録の種類は、3種類あります。

①「バンカー」登録=10万円 ※7月末までは5万円

 「行員」という保険レディのような営業代理店活動
→ アフィリエイト報酬で収入アップ
→ アメックスデビット購入可能

②「デポジッター」登録=30万円

 「口座開設」という預金者(お客様)として資産保全&運用
 → 現地に行かなくてOK
→ 日本円の銀行振込でOK
→ デビットカードは、世界中で使え現金引き出しも可能
→ 暗号通貨を法定通貨で預金、デビットカードで使える
→ フィリピンでの不動産投資もできる

※紹介制度に参加不可(紹介報酬なし)

③「フル・バンカー」登録=40万円 or 4000USDT

①「行員」+②「口座開設」のセット

要は、紹介報酬で稼いでいく「バンカー」
資金を定期預金に預ける「デポジッター」
定期預金も紹介もする「フル・バンカー」 の3つです。

特典について

「デポジッター」もしくは「フル・バンカー」として登録すると(つまり定期預金をすると)
不動産投資ができる
Line Clover-D Trading inc.の株がもらえる
という特典がついてきます。

不動産投資について

フィリピンはバブル成長期に突入しているので、これから不動産の資産価値が上がる
今、不動産を取得しておいて、価値が上がった時に売れば利益が出る

ということで、

銀行設立時(2022年3月)に定期預金を100万円以上入れていれば
不動産購入時に「頭金なし」「審査なし」で購入できる という特典がついてきます。

バブル成長期なので、銀行設立時には今より価格が上がっている可能性がある。
だから もっと早く購入しておきたいという方は
今の段階で 定期預金100万円以上入金すれば、今すぐ不動産の購入が可能だそうです。

シャム
え?
設立前なのに、定期預金に入金なんてできるの?
めい
普通に考えたら できない。と思って
色々調べてはみたんだけど、わかりません。
そもそも、銀行の新規設立自体がそんなにあることではないので
そんな事例をみつけることもできなければ
日本法人ではないので、確認のしようがありません。
いくらオーナーが日本人で、日本語でやりとりができても
海外法人である以上、日本の法律が適用されません。
これが、海外案件のリスクであり

Line Clover-D Trading inc.

このQ&Aは、回答の的がずれてると思います。
説明動画内では、これからフィリピンに設立する日系銀行の窓口として
日本法人の「Clover Bank Property株式会社」という収納代行機構が入ると説明されてました。
私達が預金として預けるお金は、この 「Clover Bank Property株式会社」を通して
フィリピンに設立する日系銀行に送金されるそうです。
動画内で「Clover Bank Property株式会社」は金融2種免許を取得していると言っていたので
金融庁のHPで調べてみました。
金融ライセンス取得業者を 1個1個ファイルを開いて
カタカナ・英語 両方で検索しましたが、「Clover Bank Property株式会社」なんてありませんでした。
法人登録は確認できましたが、登記自体は誰でもできますからね。
可能性として、「Clover Bank Property株式会社」に預けたお金を
そのまま持ち逃げされるということも、十分あり得るのでは?
というのが、率直な感想です。

アフィリエイトプランについて

Line Clover-D Trading inc.

「バンカー」もしくは「フル・バンカー」で登録した際の、アフィリエイト報酬について考察してみます。

まず、入金方法について
全ての報酬の20%は、定期預金口座に自動入金
80%は、指定銀行口座に日本円現金振込
銀行設立後は、設立された銀行の普通口座に自動入金

Line Clover-D Trading inc.

Q&Aには「MLMではありません。アフィリエイトプログラムです。」とありますが
典型的なMLMですね。

その他、会社全体の売上げ(口座開設費用)の3%を主任以上の役職で按分など
様々な報酬が用意されています。

 

 

Line Clover-D Trading inc. は 安全なのか?

誰かを勧誘することで稼いでいきたい!って人は稀でしょうから
行員登録をしようか考えている人は少ないと思います。

みなさんが知りたいのは、資金を預けて大丈夫なのか?という点だと思うので
私が気になった点をまとめておきます。

ひとつめは、上に書いた「Clover Bank Property株式会社」に預けたお金の
その後の流れがちょっと不安というところ。

その他についても、順番に見ていきますね。

BSPフルバンクライセンス取得済

BSPの金融免許を 外国籍として初めて取得したとのことで
ライセンスを直接見せてもらうこともできるようです。

BSPとは、フィリピン中央銀行のことで
BSPが フィリピン経済の監視の責務を担う正式な監督官庁となります。
簡単に取れるライセンスではないので、これが本当であれば 信用できますね。

イギリスや日本の金融ライセンスのように、ネットで簡単に検索できれば良いのですが
英語で検索してみても、そういったサイトはみつけることができませんでした。

ライセンスを見せてもらったところで、私には本物か 判断がつきませんし
これに関しては、確認のしようがないため
判断材料にはなりそうもありません。

Line Clover-D Trading inc. の外貨両替業について

説明動画の中で、Line Clover-D Trading inc.の両替店(Clover Money Changer)に
フィリピン人がたくさん並んでいる画像が紹介されていました。

ということは、Clover Money Changer のことをサイトで調べる人は
日本人よりも むしろフィリピン人なのでは?と思ったんです。

日本人が ○○の支店ってどこにあったっけ? 何時までやってるんだっけ?
って検索するように、検索する人は 利用している人だと思うんです。

まず、Googleトレンドで「Clover Money Changer」を検索してみました。
ほとんど検索されてないようで、データが出てきません。

Clover Money Changerのサイトのサーバーは日本

Line Clover-D Trading inc.
http://feemo.xsrv.jp/development/clover/index.html

こちらが Clover Money Changerの公式サイトなのですが
サイト分析をしてみると

Line Clover-D Trading inc.

サーバーが日本です。

いくら日本人が設立した会社とはいえ、フィリピンに行ってフィリピンで会社を起こして
フィリピン人のための両替業という条件下で、日本のサーバーって…

単純に、なんで?って疑問です。

Line Clover-D Trading inc.

検索してるのも、ほとんど日本人。
フィリピンに関してはゼロです。

しかも、HPに支店の住所とか 営業時間とかが載ってないんです。
1番大事な情報だと思うんですけど・・・

本当にフィリピンに支店が6店舗もあるんですかね?

 

Line Clover-D Trading inc. まとめ

ライセンスを取得しているエビデンスがみつけられなかったので
ちょっと資金の持ち逃げが怖いですね。

アフィリエイト報酬も 2割は自動で定期預金に入るみたいですし
なぜ こんなに必死で定期預金の資金を集めようとしているのかがわかりません。

早く資金を集めて メガバンクに持っていきたいから?
だとしても、まっとうな銀行がMLM方式で資金集めなんてするでしょうか?

口座開設費用が25万円と、高額なのも気になります。

断定はできませんが、しっかり利子や報酬は支払いながら
定期預金として預かるお金をどんどん増やし、大きな額が集まった時点で持ち逃げする
という可能性も、ゼロではないということを理解しておいた方が良いと思います。

年利6%は、設立前に預けた方だけの特典とのことですが
実際に設立もされていない銀行に資産を預けるのは、かなりリスクが高いと思います。

年利の高さに魅力を感じてしまう気持ちもわかりますが
無事設立されて、安全性が確認できてから 預金を検討することをお勧めします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

めい
私が現在 自信をもっておすすめできる商材は
こちらから確認いただけます

おすすめの商材はこちら

本当に稼げるものを厳選しているため、数は少ないですが
希少な優良案件を 日々探してます。

シャム
みつけ次第、随時UPしていくにゃん♪