モンスタースキャルFX

LTCM合同会社「モンスタースキャルFX」は本当に勝てる?

FX モンスタースキャルFX
めい
こんにちは、めいです♪
今回は 「 モンスタースキャルFX」というFX商材を検証します。
シャム
こんにちは、シャムです♪
スキャルピング手法にゃん。
今回検証するのは、「 モンスタースキャルFX」というFX商材です。

「 モンスタースキャルFX」は どういった特徴で、本当に稼げるのでしょうか?

一緒に詳しく見ていきましょう!

LTCM合同会社「モンスタースキャルFX」とは?

モンスタースキャルFX
https://monsterscal-fx.com/

 

「モンスタースキャルFX」とは、ローソク足=プライスアクションを利用する1分足スキャルピングロジックです。
エントリーに使うのは、たったの1パターンだけ!
“決まった時間”に“1本のローソク足”を見るだけ!

ローソク足が、陽線なら買い・陰線なら売り という非常にシンプルなロジックです。

「モンスタースキャルFX」の実績

モンスタースキャルFX

 

LPには、実績が公開されているのですが
公開されている画像だと 残念ながら稼げている証拠にはなりません。

まず モザイクが多いです。
モザイクで隠す理由が、捏造以外に考えられないのです。

こういった画像は、偽造できるものですし
偽造してなくても、良いとこだけをアップすることが可能です。

もちろん、この画像が偽造したものだというわけではないのですが
「可能性としてある」ということです。

「モンスタースキャルFX」のロジック

モンスタースキャルFX

モンスタースキャルFX

 

使うのはローソク足のみで、たったの1パターンを覚えるだけでOK!

陽線だったら買う
陰線だったら売る

という 初心者にもわかりやすいロジックです。

エントリー後、OCO注文を仕掛けておけば、チャートに張り付いている必要もありません。

「モンスタースキャルFX」のエントリーチャンス

「モンスタースキャルFX」の大きな特徴として
チャンスの時間が決まっている」というものがあります。

具体的には
「朝09:00」(東京タイムオープン直後)を狙い撃ち というのがメインになります。

その他
欧州時間オープン|16時00分(冬17時00分)
NY時間オープン|21時00分(冬22時00分)

があり、とにかく 市場オープン直後を狙う というのがポイントです。

「モンスタースキャルFX」のポジション保有時間

「モンスタースキャルFX」の手法では、保有時間が
早ければ数分・遅くとも1~2時間以内に決済完了となります。

保有時間が短いという事は、想定外の相場の大変動に巻き込まれる可能性も低減します。

保有時間が短い=メンタルに優しい」といったメリットがあります。

「モンスタースキャルFX」の勝率

2020年10月のリアルトレード実績として、勝率 77.27%を記録しているそうです。
(44トレード中34勝10敗)

今回検証するにあたり、いくつか実際に実践されている方の情報を見たのですが
6割くらいは勝てる という結果が多かったです。

「モンスタースキャルFX」の価格

モンスタースキャルFX

 

上記の特典がついて 54,780円(税込) です。

 

LTCM合同会社「モンスタースキャルFX」特定商取引法に基づく表記

販売業者 LTCM合同会社
販売責任者 綾井 英司
URL https://monsterscal-fx.com/
所在地 東京都港区南青山2-2-15ウィン青山1302号室
電話番号 080-3442-3875
メールアドレス longterm@fx-ltcm.info

電話番号が携帯ではありますが、特に問題なさそうですね。

ちなみに「モンスタースキャルFX」は、加藤宗久とGaia(ガイア)の共同開発 みたいです。

加藤宗久は、2014年に「FXゴールドナビ」というサイトを開設しており
たくさんのFX商材を検証されています。

 

LTCM合同会社「モンスタースキャルFX」まとめ

マルチタイムフレームを分析する必要もなく、初心者には良い手法なのかもしれません。
斬新でシンプルな手法ですしね。

ただ 1分という限られた時間の中で、このローソク足がエントリーすべき型なのかを判断し
ポジションを取ったら すぐに損切ポイントと利確ポイントを決めるって 結構慣れが必要だと思います。

初心者であれば なおさらですね。

私は購入していないので、細かいロジックやルールはわからないんですが
ロジックが単純明確に決まってるなら、EA化してよ…って思ってしまいます。

短時間で完了するとはいえ、決まった時間に 自分の判断でエントリーしなきゃいけないって
初心者には そこそこハードル高いです。

このお値段であれば、EA込みにしてくれても 全然良いのにな…というのが正直なところ。

1番引っかかるのは、理論的根拠がないんですよね。
ローソク足が陽線なら買い、陰線なら売りという かなりシンプルな手法ですが
そこに優位性が本当にあるのか?がわかりません。

理論的な根拠がないものに、5万円以上出して学ぶ気には どうしてもなれません。

統計的には勝てる可能性が高いという結果が出ているということなんでしょうけど
根拠があるわけではないので、その統計がいつ崩れてもおかしくはないですよね。

稼げないという判断をしたわけではなくて、稼げる可能性の方が高いのかもしれないけど
私は 自分のお金でこのトレード方法を試してみようとは思わないということです。

「稼げるよ~」と言ってるサイトの中には、アフィリエイターの記事もありますので
書いてあることを鵜呑みにせず、しっかりと検証してくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

めい
私が現在 自信をもっておすすめできる商材は
こちらから確認いただけます

おすすめの商材はこちら

本当に稼げるものを厳選しているため、数は少ないですが
希少な優良案件を 日々探してます。

シャム
みつけ次第、随時UPしていくにゃん♪