株式会社SYK 一般社団法人日本SNSクリエイター協会

株式会社SYK 一般社団法人日本SNSクリエイター協会は稼げる副業?

めい
こんにちは、めいです♪
今回は「SNSクリエーター」というお仕事の検証です。
シャム
こんにちは、シャムです♪
記事にするか、だいぶ迷ってたにゃん。
めい
うん…ごめんなさい。
おすすめできるのか できないのか
結論が出てないんです。
シャム
検証のために試してみることも考えてたよね。
今回検証するのは、一般社団法人日本SNSクリエイター協会 しらがさやか(代表)の SNSクリエーターという副業についてです。
実は、最初は「どうせ詐欺まがいだろう」と ブログのネタにするために LINE登録したのが始まりです。
なんですが、色々な情報に触れているうちに「あれ?もしかしてちゃんとした副業?」と思い、真剣に考察し始めました。
他の怪しい副業と違い、「稼げるのかは自分次第。頑張らなくて努力なくして収入を増やすことなんてできると思う?」と、誰でも簡単に稼げるわけではないことを、しっかり伝える姿勢があったんですね。
結局私は講座の申し込みには至っていないのですが、この数か月、わりと真剣に考察してきたので
私が調べたこと、感じたことを共有できればと思い、今回記事にすることにしました!
冒頭で触れた通り、完全に否定することも、お勧めすることもできないのですが
少なくとも参考にはなると思いますので、よろしければ最後まで読んでみてください♪

 

株式会社SYK 会社概要

まずは株式会社SYKについて。

特商法に基づく表記の販売者は、株式会社SYKになっています。

特定商取引法に基づく表記

販売者 株式会社 SYK
運営管理責任者 喜多野 修次
所在地 〒142-0062 東京都品川区小山3丁目15-2
電話番号 03-3827-4755
メールアドレス sykmarketing@syk-social.com

 

株式会社SYKがどんな会社かというと
自分でビジネスを始めたい人の支援(ノウハウ提供等)や、個人・企業への投資、売却といった企業間取引を行う企業です。

起業やSNSマーケティングの指導がメインのようです。

代表取締役は、山崎 弘章喜多野 修次 の2名。

SNSクリエーターを受講した人の中には、「山崎 弘章さんを尊敬しているから、迷うことなく決断できた」という方もいらっしゃいました。

公式HPはこちらになります  ⇒ https://inc-syk.com/

 

株式会社SKYのSNS運用代行の実績

合計数百アカウントの運用実績
年間指導クライアント数1000社以上
累計指導数40,000人以上

 

一般社団法人日本SNSクリエイター協会について

代表理事は、白神沙弥香(しらがさやか)。

2020年12月22日に登記された新しい団体になります。
所在地は、株式会社SYKと同じですので、株式会社SYKの一部署(サービス)を独立させた感じになると思います。

代表の白神沙弥香(しらがさやか)さんが、SNSクリエーターの情報を発信し、勧誘を行っています。

一般社団法人日本SNSクリエイター協会のサイト ⇒ https://syk-social.com/
YouTube ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCAgeM6yZh_aHbfYHhxnlF2A

このYouTubeで、収益を上げた実践者のインタビュー動画がアップされています。
これだけでは、本当に収益化できているのか確認はできないのですが
概要欄に その方の実際のアカウントのリンクが貼ってあります。

ここまで捏造するのは大変な手間だと思うので、稼げているかの証拠にはならないものの
このインタビューを受けてる方が実践者であることは、間違いないと思います。

実践者のアカウントについて

もし、受講を検討している方であれば
YouTubeの概要欄にある 実践者のアカウントをチェックしてみることをお勧めします。

テンプレが用意されていて、それに沿って投稿していることはわかるのですが
作業量としては、なかなかのものだと思います。

この自分のアカウントを運用しつつ、もし 案件が獲得できた場合
お客様のアカウントの運用代行をしていくわけです。

運用代行の方がどういった内容になるのかはわかりませんが
自分のアカウントで集客していくイメージは、おおよそつくと思います。

この段階で、「ちょっと自分には無理かも…」って思う方もいるはず。

確かに、慣れれば スキマ時間にサクッとできるようになるかもしれませんが
それなりの努力は必要であることを肝に銘じましょう。

この作業が苦痛にならないか?
向き不向きがあるように感じます。

 

SNSクリエーターとは?

ひと言で言えば、「企業や個人、店舗などのSNS運用を代行し、集客のお手伝いをすること」です。

Twitter や Instagramに投稿することで、商品・サービスを買ってくれそうな「見込み客」を増やし
企業の売り上げアップのお手伝いをするお仕事。

SNSを使った仕事なので、PCがなくても スマホがあればできる。
移動時間や旅行中でも スキマ時間に作業できる!ということですね。

なんなら入浴しながらでもできちゃいそうです。

ブログだと、スマホでの作業は非常に効率が悪いので、基本的にPCを持ち運ぶことになります。
電車でおもむろにPCを開くのは抵抗がありますし、混雑していたら できません。

海外旅行にPCを持っていくのも、ちょっと重いし かさばるし 嫌だなって思うので
そういった点では、魅力的だな~と思いました。

なぜ今、SNSクリエーターなのか

SNSクリエイターという仕事は、世の中の98%の人がまだやっていないが
「SNSクリエイターに仕事をお願いしたい!」と考えている企業はめちゃくちゃ多い。

需要と供給のバランスが大きく崩れているので、今すぐにスタートすることで、先行者利益を狙える

とのこと。

仮に 稼げる副業ということが周知されれば、敷居が低いこともあり、飽和状態となる可能性もありますね。
もし そうなったら、確かに早くから始めていた人は有利でしょうね。

収益はどれくらい?

同じ一案件の契約であったとしても、運用代行の内容によって 金額が変わってきます。

投稿だけを行うのか、コメント返しもするのか、全ての運用を引き受けるのか etc…

一番少ない運用代行で、30,000円/月 のようです。

どれだけの内容を何件請け負うのかによって
毎月の収益は変わってるため、一概にいくらとは言えません。

一日60分の作業を週5日やったとして、月3万円で計算してみると

1時間 x 20日間 = 20時間  30,000円 ÷ 20時間 = 1500円

時給換算で 1500円 といったところでしょうか。

3万円の運用代行に、一日60分かかるかはわかりませんので
あくまでも仮の話にはなってしまいますが、パートに出るよりは全然良いですね。

どんな案件があるの?

しらがさやかさんからLINEで送られてきた仕事の斡旋情報を共有しますね。

株式会社SYK 一般社団法人日本SNSクリエイター協会

株式会社SYK 一般社団法人日本SNSクリエイター協会

 

3万円/月 の案件だと、そこまで大変な内容ではなさそうですね。
75,000/月 とかになってくると、やはりそれなりに知識と労力が必要になってきそうです。

 

長所と短所は紙一重!なんですが
いわゆる不労収入には成り得ませんので、クライアントのためにも毎日コツコツと作業することが必要になりますね。
その分、毎月安定して収入が得られます。

構築型のビジネスですと、一度築いてしまえば ある程度ほったらかしにできる分
収入はゼロの時もあれば100万円の時もある といった感じで、安定しないことが多いです。

どちらが良いのかは、完全に個人の好みの問題ですね。
自分がどっちの生活を求めているのかをよく考えて、副業の選択をしましょう♪

一般的なSNS運用代行費用について

一般社団法人日本SNSクリエイター協会では、運用代行料金を低く設定することで 他社との差別化を図っています。

通常10万円とか20万円するSNS運用代行を3万円から請け負うことで
これまで費用面で手が出せなかった個人や店舗からのオファーが見込まれ、需要過多になっているとのこと。

実際に、他のSNS運用代行会社を調べてみましたが
確かに料金設定が高いなーと感じました。

なんですが、SNS運用代行で検索して みると「一般社団法人日本SNSクリエイター協会」はすぐに出てきません。
おすすめとか比較のサイトに入ってないんですね。

となると、企業や店舗は どこから「一般社団法人日本SNSクリエイター協会」の情報を得るのでしょうか?
依頼が多すぎて、SNSクリエーターが足りないと言っているのですが、依頼がくる経路が不透明です。

「一般社団法人日本SNSクリエイター協会」を介さず、直接案件を獲得するにしても
相手方がSNSをやっていなければ アプローチすらできませんので
既にSNS運用を試みている人相手に運用代行を申し出ることになるんでしょうか?

実際どれくらいの人が実践して、どれくらいの割合で案件を獲得できているのか
実績を公開してもらわないと、本当に収益に繋がるのか不安が残ります。

一般社団法人日本SNSクリエイター協会のLP

参考までに、一般社団法人日本SNSクリエイター協会のLPを貼っておきます。

https://kitano-sns.com/lp/lp-sns-creator-communication/
https://digitalmarketing-s.com/sns-creator-mama-in/
https://inc-syk.com/service/sns-creator/

 

株式会社SYK 一般社団法人日本SNSクリエイター協会 講座について

では、一体どんな講座なのかを見ていきます。

3ヶ月の集中講座

SNSクリエーターになるための3つのステップ
①案件を獲得して収入を得る仕組みをゼロから理解
②SNSクリエーターとして求められるスキルを習得
③個人・店舗・企業から案件を獲得するスキル

3ヶ月 全12回
毎週木曜日実施

1週目 21時~23時
2週目 13時~15時
交互の時間帯で12週間

講座開始の時期は決まっており、12月開講の2期生は募集終了
現在は3月から開講の3期生を募集中

講座内容

1回目 コンセプトメイキング
2回目 反応率を上げるプロフィール文作成
3回目 Twitter攻略編
4回目 Twitter攻略編 Part2
5回目 Instagram攻略編
6回目 Instagram攻略編 Part2
7回目 案件獲得のための営業戦略
8回目 案件獲得のための営業戦略 Part2
9回目 SNS運用のヒアリングスキルをマスター
10回目 Instagram総集編
11回目 Twitter総集編
12回目 案件獲得の営業マスター総集編

メンバーのための13大特典

1.学科性チャットグループ
2.学生交流会 2ヶ月に1回(現在はコロナの影響で中止)
3.特別マンツーマンレッスン 20分
4.チャット質問権利 9時~22時
5.通信オンライン教室 週1回講義(2時間)※録画も全員にお渡し
6.自宅学習教材(コンテンツサイト・半永久的に見れる・常にアップデートしている)
7.講義復習動画(過去の講座動画提供)
8.Instagram投稿テンプレート
9.Twitter投稿テンプレート
10.プロフィール文作成テンプレート
11.SNS運用案件の斡旋
12.SNS運用案件の依頼
13.SNSクリエイター資格発行

 

めい
個人的に良いなーと思ったものは赤文字にしています
1.学科性チャットグループ

こういった在宅ワークは、どうしても心が折れる時があるんですよね。

なかなか収益に繋がらない中、不安をかかえながらも ひたすら一人で作業を続けなければならない。
作業過程でキツイなーってことや、モチベーションが落ちることもある。

そんな時に一緒に頑張っている仲間と励まし合える環境は、意外と大事だったりします。

4.チャット質問権利 9時~22時

一般社団法人日本SNSクリエイター協会は、サポート体制がとても良いみたいです。

YouTubeで 実際にサポートに入ってる方も観れるので、観てみることをお勧めします。
「神対応」なんて言われている方もいるようです。

安心して相談できる環境は、本当に大事です!
ちょっとした疑問があった時も、サポートの対応が冷たいと 連絡するのもためらいますからね。

6.自宅学習教材(コンテンツサイト・半永久的に見れる・常にアップデートしている)

インターネット業界は、1年前の常識が通用しなくなるほど目まぐるしい変化がある世界です。
受講した時のノウハウでは通用しなくなる日がすぐにくるでしょう。

自分で情報収集するのはかなりの労力が必要ですので、アップデートされた情報をいつでも入手できるのは大きいと思います。

7.講義復習動画(過去の講座動画提供)

リアルタイムで講座を受けるのも難しいですし、後から講座を見返せないとキツイですよね。

何か新しいことを学ぶ時って、その時は頭が飽和状態になりがちです。
しばらく実践してみてから動画を見返すとわかることって 本当にたくさんあります。

11.SNS運用案件の斡旋

自分で案件獲得できなくても、斡旋してくれるのは大きいですね。
それなりの条件はあるでしょうが、条件を満たすように頑張れば良い話ですので。

13.SNSクリエイター資格発行

履歴書にも書ける資格が取れます。

まぁ、履歴書に書いたところで 就職面で有利になることは少ないと思いますが
クライアントの立場からしたら、資格がないよりは ある人に頼みたいのが人情ってものでしょう。

 

※ チャット質問・アップデートされた学習教材の閲覧・仕事の斡旋は、受講中のみの特典
  受講後も継続して利用したい場合は、別途継続利用料がかかります。
  月額料金は変動があるかもしれませんが、現在は 8,800円のようです。 

受講費用

1回分の講義 4万円x12回=48万円
教材コンテンツ費用 10万円
マンツーマンレッスン 2万円
テンプレート各種 3万円x4=12万円
720,000円(税抜き)

今回限りの限定価格 パッケージ限定価格 498,000円
※ 個別相談をしていただいた方・紹介者を通して申し込みいただいた方のみ

今回ご相談の方に限り、コロナ応援キャンペーン特別割引価格
330,000円(税込)
※期間限定

 

株式会社SYK 一般社団法人日本SNSクリエイター協会 口コミ

 

口コミ

家族が受講した理由は以下のようです。 ・友人がこの会社の受講を受けて、一件案件を紹介してもらい、一件知り合いから仕事を受注でき、なかなか稼いでいる ・ライバルのいない今始めれば受講料も安い ・子供のいる片手間で月々小遣い程度稼げる 私的には、1、2件案件を紹介するのも安心させて受講生増やす手口なのでは?と疑ってしまいます。 しかも、結局友人がなかなか稼いでる理由が、受講の勧誘を紹介をしたら紹介料がもらえて、それで稼げてるらしいです。さらに受講料と別に、紹介先を斡旋してくれる紹介料として月々数千円必要みたいです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12234628287

 

こちらは家族の方が受講料を支払ってしまい、心配して投稿した質問です。

案件斡旋の紹介料はかからないことを 一般社団法人日本SNSクリエイター協会に確認しておりますので
月々数千円必要というのは間違った情報なのかな と思います。

ちょっと気になるのは、受講の勧誘で紹介料をもらっているという点ですね。
MLM形式とは言わないまでも、SNSクリエーターを褒めたたえて 一緒にやろう!と誘っている人達の言葉が信用できなくなります。

YouTubeライブを見てると、既に実践されている方達が「早くやった方が良い」的なコメントを結構してます。
本当に良いビジネスだからなのか、紹介料欲しさなのか、その辺は見極める必要がありそうです。

 

株式会社SYK 一般社団法人日本SNSクリエイター協会 まとめ

ここまで読んでいかがでしたか?

冒頭で述べた通り、最悪稼げない副業であっても、実践してみて記事にできれば良いかな とまで考えてました。

なんですが、ごめんなさい。
今の自分に、実践できる時間が確保できるかといった問題があり
今回は見送らせていただきました。

特に初期は、結構時間をかけてガッツリやらないと
数か月で収益化とかは厳しいと思います。

「誰でもできる!」と言ってますが、そんなに簡単なことではないと思いますね。
どれくらいの再現性があるのか…その辺がキーポイントになるので
具体的な人数と実績がほしいところです。

しっかりマニュアル通りにやれば誰でも稼げるけど、やらない人もいるから結果を残せていない人もいる。
でも それって、やらなくなった理由があるはずです。

無料や少額ならやらない人もたくさんいるでしょう。
でも、高額を払っているにもかかわらず、収益化できる前に挫折してしまうということは
それなりの理由があるはずなので、それを含めたデータが見たいんですよね。

講座費用についてですが、正規料金は正直高過ぎると思うものの
コロナ応援キャンペーン特別割引価格であれば、私は特段高いとは思いません。

というのも、ある程度の金額を払わないと、人ってがんばれなかったりするんですよ。
お金を払うことで、稼いでやる!ってなるんです。

お金を稼ぐのは簡単なことではないので、SNSクリエーターに関しても
収益化するまでは大変なことも多いことは間違いないです。

その大変な時に踏ん張れるかは、本人のマインドの問題もありますが
どれだけ投資したかが大きいです。

それに私は スキルを身につけるための自己投資にお金を使うのは、とても大切だと思っています。

あとは独学でどこまでできるか?を想定してみたのですが
自分のアカウント運用と 案件獲得までは、実践者のSNSを見ることで真似することが可能だと思いました。

なんですが、どうやったら短い期間で自分のアカウントを育てていけるのか
実際にクライアントとどんなやりとりやヒヤリングをして
どうやって運用代行していくのか
トラブルがあった際の対応
等を考慮すると、やはり受講して サポートを受けられる環境は必要かな と思います。

どうしても 独学だと時間がかかってしまうので
お金を払ってノウハウを教えてもらうことでショートカットを図る
というのは、稼げるようになるために必要な考え方だと私は思っています。

というわけで、SNSクリエーターという在宅ワークに関しては
しっかり収益化できてる人もいるだろうが、どれくらいの再現性があるのかは未知数。

本当に再現性が高いのであれば、検討してみても良いのではないでしょうか。

どのビジネスでも言えることですが、簡単に稼げるわけではないということを肝に銘じておきましょう。

 

2021年1月31日追記

知り合いに中小企業や個人事業主のコンサルをしている方がいるので、SNS運用代行の需要について聞いてみました。

「需要は確かにある」が、既に供給側も増えてきているとのこと。
そして、運用代行してくれる人を探す時は、クラウドソーシングを利用しているそうです。

というわけで、クラウドソーシングでどんな案件があるのかな?とチェックしてみたところ
結構な低価格で 受発注が成り立っていることがわかりました。

これからは、営業能力やマーケティング能力がないと
たくさんの供給者を出し抜いて 案件を勝ち取るのは難しいと感じます。

この講座を受けることによって、どこまで自分のスキル向上が図れて
低価格で運用代行を請け負っている人達と どれだけ差別化できるのか
その辺りも重要になってきますね。

初めは激安価格で受注して、実績を積み上げていくという手段もアリだと思います。
それくらいの覚悟をもって参加すれば、稼げるようになるのではないでしょうか。

検討されてる方は、案件獲得について 「一般社団法人日本SNSクリエイター協会」に
支払い前によく確認しておくことをお勧めします。

 

めい
こちらの案件、実際に受講して実践しました!
嘘 偽りない感想を聞きたい方は
下記よりお問い合わせください。
シャム
紹介報酬目的じゃない
リアルな口コミをお届けするにゃん♪

LINEはこちらから 👇

友だち追加

メールご希望の方は こちらからお願いします 👇

※必ず 24時間以内に返信してます。
返信が届かないという方は、迷惑メールも確認してみてください。

 

めい
私が現在 自信をもっておすすめできる商材は
こちらから確認いただけます

おすすめの商材はこちら

本当に稼げるものを厳選しているため、数は少ないですが
希少な優良案件を 日々探してます。

シャム
みつけ次第、随時UPしていくにゃん♪